中2数学:一次関数と方程式(グラフの交点から連立方程式の解を求める)

問題

連立方程式

  •   x𝑦 = –1・・・①
  •   2x+𝑦 = 4・・・②

を、グラフを使って解きなさい。

ポイント

グラフを使って連立方程式を解く問題のときは、以下のステップで解いていくよ!

 

  • ステップ1 2つの式を「y=ほにゃらら」の形に変形する
  • ステップ2 実際にグラフを書く
  • ステップ3 グラフから交点を読み取る

解き方

グラフの交点を求めれば、それが連立方程式の解となる!

ステップ1 2つの式を「y=ほにゃらら」の形に変形する

①の式をyについて解くと、

y=x+1・・・①’

 

②の式をyについて解くと、

y=-2x+4・・・②’

 

ステップ2 実際にグラフを書く

①’と②’をグラフにして交点を求める。

 

ステップ3 グラフから交点を読み取る

グラフから交点を読み取る!

グラフの交点が、それが連立方程式の解となるので、解は

(x、y)=(1、2)・・・(答え)

はい、次の問題

中2数学:一次関数と方程式(2直線の交点の座標の求め方)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA